株式会社がんばる

メニューとじる
特定商取引に基づく表示環境方針 / 個人情報保護方針

施工実績
WORKS

蓄電池

エコキュート・蓄電池新設
大阪市 I様邸

もともと自然エネルギーにご興味のあるお客様で、太陽光発電システムはすでに設置されていました。

2019年には「売電できなくなる」という話を耳にし、現在の太陽光発電において余る電気(余剰売電)が多いので、売電できないならどうしたらいいだろうというご相談でした。

新たにエコキュートと蓄電池を設置されています。

エコキュートについては太陽光で発電した電力によってお湯を沸かすことができます。また発電した蓄電池の電力を使い切ったとしても、電気料金の安い夜間にお湯を沸かしておくこともできるのです。

太陽光発電によって作られた電気は蓄電池に蓄えておくことができ、電気料金の高い日中には蓄えた電気を活用することができます。

特に蓄電池は今とても注目されています。

2009年から開始された売電の制度(余剰電力買取制度)については2019年には10年が経過し、世帯の契約が終了してしまいます。

これを「2019年問題」などと呼ばれることがありますが、今まで通りの高い金額で電気を買い取ってくれることはなくなってしまうようです。

そのため安い価格で電気を売ってしまうよりも、自分たちで効率よく使った方がお得になるという考え方が多くなりました。そのため電気を蓄える「蓄電池」に目を向けられるようになったのです。

購入する際には補助金を受けることができる可能性もありますから、これから購入を検討しているご家庭であればぜひお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る

ずっと安心!おうちまるごとメンテナンス

  • 出張費が無料
  • 年1回メンテナンス
  • 工事10年保証 等々
詳しくはこちら